ザ・ゲートホテルでは、デザインコンセプトの一つに「外気を感じるホテル」を掲げております。客室、あるいはホテルという建物の中にいても、閉塞感をできるだけ感じさせないよう、空間のデザインにより、外気を感じさせる工夫を随所に施しております。その中でも一番の魅力は、実際に新鮮な外の空気を感じ、リフレッシュできるスペースをホテル内に設けております。

例えば、ザ・ゲートホテル雷門は、ホテルの最上階である14階には、浅草の街をパノラミックにお楽しみいただくことができるテラスを設けており、ご宿泊のお客様のみに開放しております。ここは、スカイツリーを撮影するにも絶好のスポットです。

ザ・ゲートホテル東京は、13階に、ご宿泊者専用のテラスを設けております。こちらは、銀座方面と汐留方面を臨み、銀座の街の賑わいや、遠くの高層ビル群をお楽しみいただけます。開放時間は、こちらをご覧ください。また、4階のロビーラウンジのテラス席も、街の賑わいを感じながらもゆったりとした時間を過ごすことができる貴重なスポットです。こちらは、どなたでもご利用いただけます。

ザ・ゲートホテル両国は、8階にご宿泊者専用のラウンジテラスを設けております。隅田川を眼下に望み、夕方から夜にかけては、ライトアップされた橋が、水面にきらめき、非常に幻想的です。ライトアップされたスカイツリー、さらには、丸の内のビル群もきれいに見えます。

ザ・ゲートホテル京都高瀬川は、3階にご宿泊者専用ラウンジにつづく、パティオ(中庭)がございます。ファイヤーピットを備えており、気候の良い夜には、やわらかく燃える炎を見つめながら、お飲み物を片手に、思い思いに過ごすことができます。

また、ザ・ゲートホテルのレストランには、必ずテラス席があります。フレッシュな朝の空気の中でいただく朝食は、きっと旅のハイライトのひとつとなることでしょう。レストランのテラス席のご紹介は、こちらをご覧ください。